メッキクリスタル 15ml

商品ID: 986-0015

1年耐久型 鍍金およびクローム部分専用のガラスコーティング剤

 

----------

内容

メッキクリスタル 15ml x1 (使用量 : 8ml/台)

----------


この商品の価格確認やご発注には、 ログイン が必要です。






 

 特 徴

メッキパーツを保護して輝きを維持する!

本製品は、メッキ系のパーツを保護するコーティング剤です。

グリル、ドアノブ、ドアミラー、モール、エンブレムなど、全てのメッキパーツに使用できます。強固な硬化皮膜を形成するコーティング剤なので、メッキパーツの劣化を抑制し、深い輝きを維持することができます。


近年の車には、たくさんのメッキパーツが使われていますよね。
メッキの部分がクスんでいると、車全体のイメージが悪くなります。

特に輸入車は、窓枠などのメッキモール部分の白濁やクスミが発生しやすく、悩んでいるオーナー様も多いと思います。

国産車、輸入車を問わず全てのタイプのメッキパーツに使用できるので、輝くメッキパーツの本来の姿を維持するために、最適なコーティング剤です。


コーティングをおこなうことで、劣化のスピードは大幅に変わります。
一度お使いいただければ、保護コーティングは必須のアイテムになると確信しております。
 新製品の特徴
 

 驚きの耐久性!

一度の施工で、12ヶ月以上!

酸化・劣化を起こさないガラス皮膜形成のメッキパーツコーティング剤となります。
光沢・撥水力ともに、一度の施工で12ヶ月以上持続します。

また、硬質皮膜の効果でキズが付きにくくなり、さらに撥水効果もあり、メッキパーツのケアも楽しんでいただけます。


『メタル調パーツ研磨剤 メッキポリッシュ』で磨いたあとの保護コーティングにも最適です。


 

 施工例

例1.「誰でも簡単に施工できます^^」

1.ホコリや砂、泥汚れなどを強い水流でよく流し、『ボディークリン』などのカーシャンプーでよく洗浄します。2.水分が残らないようによく乾拭きします。3.『コーティングスポンジ』に塗布用クロスを巻きつけて本液を均一に染み込ませます。
 
4.縦横に隙間なく塗り伸ばします。5.時間をおかずに、すぐに付属の仕上げ用クロスで拭き取ります。6.拭き残しがないかよく確認して完了です。

  「メッキパーツを保護したい!」
  「磨いてきれいになったメッキにコーティングしたい!」

そんな時に、ぜひ!お試しください^^

[ご注意]
  • 本製品の使用は、メッキ素材に限ります。
  • 塗装面・プラスチック・ゴム類には使用出来ません。
  • 汚れが付着した状態のまま施工すると、その汚れは後で落とす事が出来なくなります。
  • 施工前に、汚れを完全に落としてからコーティング作業をおこなうようお願いします。
  • 塗布後は、そのまま放置せず、最後は必ず拭き上げてください。
  • 炎天下、直射日光の当たる場所でのご使用、施工面が熱い時のご使用はお避けください。
  • この製品は、メッキの汚れ落としではありません。メッキの汚れ落としには、下記製品を用途に合わせてご使用ください。

    日頃の洗浄に…『ボディークリン』
    塗装ミストなどの付着物の除去…『クリンクレイ』
    メッキ専用コンパウンド…『メタル調パーツ研磨剤 メッキポリッシュ』

  • 本製品は、空気に触れることで硬化が始まるため、開封後は保存ができません。余った溶剤は、必ず廃棄してください。
 

 開発秘話

例1.皆さまのご意見から生まれた製品です!

当店のメールマガジンで皆さまのご意見を募り、その中から特にご要望の多かったものを、製品化しました。

皆さまのご意見を参考に、施工のプロとして、洗車用品のメーカーとして、出来る限りご要望にお応えできるように、精一杯作ってみました。
ぜひ!お試しください。
 >

 ご使用方法


【1】ホコリや砂、泥汚れなどを、強い水流で洗い流します。
【2】汚れや付着物が残らないよう、『ボディークリン』などで洗浄をはじめ、必要な下地処理をおこないます。

【3】水分が残らないようによく乾拭きします。
【4】コーティングスポンジに塗布用クロスを巻きつけて、本液を均一に染み込ませます。

【5】10 ~ 20cm程度を目安に、メッキ面に、縦横に隙間なく塗り伸ばします。
【6】時間を置かずに、すぐに付属の仕上げ用クロスで、拭き取ります。

【7】拭き残しがないか、よく確認して完了です。